千葉で家や土地を売りたい方におすすめしたい不動産買取業者を厳選して紹介!【口コミで評判の不動産買取業者BEST5!】

南房総エリアってこんなところ!

公開日:2020/01/01  最終更新日:2019/12/25

千葉県南部の海あり山ありの風光明媚で温暖なリゾート地帯が外房エリアです。四季を通して気候は温暖。「長狭米」「房州びわ」などの県産ブランド農産物に代表される農作物が豊かに実ります。

アワビや伊勢エビなどの高級海産物も採れますので、海沿いにはシーフードが堪能できる飲食店が立並びます。早春にはいち早く花々が咲乱れ、お花見、お花摘みめあての観光客が押寄せるエリアとしても有名です。

海の印象が強いえすが、山間部ではアウトドアレジャーも楽しめるので、アクティブな方々に強く支持されています。新緑の季節と紅葉の季節には特に人気。夏場のマリンレジャーと併せて、年間を通して楽しめるリゾートエリアです。

房総スタイル

【詳細】

会社名:有限会社 房総スタイル

住所:千葉県茂原市腰当38-1

TEL:0475-22-1288

受付時間:9:30~19:00

定休日:水曜

最初に紹介したい不動産会社がこちら。千葉全域を取扱う中でも、特に房総エリアには強い房総スタイルです。海沿い、山間部、田園地帯とそれぞれのリゾートライフを実現できる南房総エリアにおいては、ますますの買取強化を意図していることと思います。

実際、売出物件には「倉庫付きの平屋」「家庭菜園が楽しめる田園地帯の家」「サーフィンや釣りが堪能できそうな一宮河口沿いの土地」など、特長のある個性的な物件がズラリ。「こんな暮らしができるな」と想像して楽しくなってしまいます。

房総スタイルでは利便性のある住宅ばかりでなく、南房総ならではの豊かなライフスタイルにも着目。個性豊かな住宅をラインナップしたいと考えている不動産会社です。「うちは一般的な住宅じゃないから」「不便な場所にあるから」と買取してもらうのを自己判断であきらめている方にこそ、むしろ積極的に相談していただきたい会社ですね。

南総ユニオン

【詳細】

会社名:南総ユニオン 株式会社

住所:千葉県館山市北条2395

TEL:0470-29-7091

受付時間:9:00~18:00

定休日:水曜

次に紹介するのが南総ユニオン。「千葉県南房総で見つける自分流のスローライフ」。自社サイトのトップページ冒頭を飾る南総ユニオンのキャッチフレーズです。海や山の自然の恵みを満喫できる南房総にふさわしい言葉ですよね。

サイトでは「館山房南地区の緑豊かな山の上。ひと気なくプライベートな環境一人遊びや隠れ家拠点が欲しい方向き」と称した、敷地は広めの「1Kの戸建」や、千倉の「海まで徒歩5分で行ける海近物件。増改築を重ねた感ある不思議な昭和民家」を「釣りの拠点やサーフィンのシェアハウスとして」売出ています。

こんな個性的な物件もこのような用途を示されればニーズが出てきます。実際千倉の家は成約済でした。買取の幅が広いことがうかがえますので、どんな物件を売るにも相談しやすいですし、名前からして南房総に根ざした地元密着型不動産会社なので安心できますね。

シラトリ建設

【詳細】

会社名:株式会社シラトリ建設

住所:横浜市保土ケ谷区権太坂1-22-16

TEL:0120-3121-75

受付時間:9:00~19:00

最後に紹介する業者が南房総市のほぼ全域を買取対象地域にしているシラトリ不動産。設立は平成2年。バブル崩壊後、価格が下がり続ける不動産市場において田舎暮らし向き不動産、別荘、古民家、別荘地、山林、原野、リゾート物件の買取業務に特化。

早期売却希望の方々の不動産買取業務のほか、不良債権処理物件、裁判所の競売不動産の買取業務を行ってきました。言わば「地方不動産、別荘、山林・原野、リゾート不動産買取専門会社」です。

売主の状況によって、適した売却システムは違っています。状況別に、メリット・デメリットを説明した上で最適な方法を売主に選択してもらう形式を採用しているシラトリ建設。地域密着型の買取専門会社であることを含め、信頼感があります。

まとめ

リゾート物件の取扱いに長けた3社がそろいました。都心からのアクセスもよくなった房総半島。最南端に位置するもっとも温暖で豊かなリゾートライフが実現するこのエリアには、物件のニーズが高まっています。

もしこのエリアに物件をお持ちで、売却を検討中であれば、今のこの風向きを読取り、早期の相談が吉と出ることでしょう。「売却希望者が殺到する前に手を打つ」のが売主を有利にするコツの1つですからね。

おすすめ関連記事

サイト内検索
千葉の不動産買取業者ランキング!
不動産買取関連コラム