千葉で家や土地を売りたい方におすすめしたい不動産買取業者を厳選して紹介!【口コミで評判の不動産買取業者BEST5!】

人気エリアの家を売りたい!不動産買取と仲介どっちが向いている?

公開日:2020/10/15  最終更新日:2020/10/01

千葉の人気エリアに住んでいて、別の場所で暮らそうとしている方は、現在の住まいをどうするか迷うこともあるでしょう。業者などに不動産買取をしてもらう方法と、仲介をしてもらい売る方法があります。状況によっても異なるので、どちらが向いているのか、メリットやデメリットを比べながら考えていきましょう。

急いでいる場合には買い取ってもらうのがおすすめ

人気エリアの家だから高く売りたいと思う方が多いでしょうが、仲介を利用した場合、タイミングなどによってはなかなか買い手が見つからないこともあります。そうなると、新しい住まいに移動しても売れないということになりがちです。前の住まいの住宅ローンが残っている場合などは、二重ローンになってしまうということも考えられ、負担が重くなってしまいます。

出来るだけ急いで手放したい、早くお金に替えたいという事情がある場合には不動産買取を利用したほうが、スムーズに手放すことが出来るでしょう。不動産会社が買い取ったのちに買い手を探すので、相手が見つかるまで待つ必要がなく、その時間を節約することが出来ます。

急いで転居する場合、売却できないうちに住まいを移すことになるため、以前の住まいの管理を続けなければならないことの負担も気になります。それを考えれば、買取してもらった方が管理の手間や費用が掛からなくなる分、メリットが大きくなると言えるのではないでしょうか。

相場と合わせて考えてみることも必要

千葉の人気エリアは、比較的不動産価格も高くなりがちです。そういったところで不動産を手放そうと思っている場合には、周辺の相場を確認しておくようにすると損をしづらくなります。仲介によって売却する場合にも、不動産買取を利用する場合にも同じことが言えるでしょう。

仲介の場合は、余りにも値段を高く設定しすぎるとなかなか売却に至らず、時間がかかってしまうという点に注意しましょう。時間がかかるとその分、建物なども劣化することがあるので、価値が下がってしまうことがあります。現実的な値段に設定するという事を意識していくことが必要です。

不動産買取の場合に注意する点があります。相手は不動産のプロですから知識が豊富なので、全く何も知らない状態で交渉してしまうと安く買取されてしまう恐れもあります。大まかな相場をつかんでおき、最低ラインの価格を設定しておくとよいでしょう。それをもとに納得できる価格の提示があったところで買い取ってもらうようにしたいものです。

状況によって何が必要になるかを考えてみる

家を売却するとなると、やらなければならないことはたくさん出てきます。たとえば買う側とすれば状況を確認しておきたいですから、内覧という形で現在の土地や建物を見に来ることがあります。まだ生活をしている場合に見られることに抵抗がある方も多いです。

また、劣化や破損がみられる場合に、修繕やリフォームをして出来るだけ高く売れるようにすることがありますが、それにも費用や時間がかかります。売れない間の管理費用も掛かってくることになるのです。

不動産買取はその状態で買い取ってもらうことが出来るので、そういった負担を減らすことが出来ます。状態に応じての価格になるため安くなりやすいという点はあります。しかし、急いでいる場合や新しくお金をかけることが出来ない場合などに、スムーズにお金に替えることが出来るという点では大きなメリットがあります。

ゆとりがあり、あまり手をかける必要が無い場合には仲介での売却が良いでしょうが、そうでなければ買取の方のメリットが大きくなるでしょう。

 

千葉の人気エリアは比較的売却しやすいですが、不動産の状況や住み替えの事情などによって、それぞれ適した売却の方法があります。仲介にするのか、買取にするのか、自分の状況を良く考えて選んでいくようにしましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
千葉の不動産買取業者ランキング!
不動産買取関連コラム